· 

色変わり実験@メラミン樹脂を使って

色変わり変身隊!
というテーマで、酸アルカリの指示薬による色変わり実験を行ってきました。
以前もやったことがあるので、こちらでご紹介しています。

以前のアップでは、紫色色素を使い、柔らかいアイストレー(製氷機)を使っています。多くのお友達とは、とてもやりやすい方法です。どうぞご覧ください。

今回は、アイストレーではなく、激落ちくん(メラミン樹脂)を使いました。これを使うと、マヨネーズのような水溶液ではないものでも、うまく色の変化を見ることができ、よかったです。ただ、最後に書きますが、メラミン樹脂の性質上最初からアルカリ性の性質が現れるようで、そのあたりが今後の注意点としてのこりましたが・・・最後をご覧ください。
では始まり~。

板書と準備したものはこんな感じ。

以前のアップでは、たくさんの日用品の色変わりをKUBOさんが演示しましたが、今回は、板書に書いていることだけを説明演示しました。

お友達が、自分で実験をやるので、ポイントを押さえたって感じです。

用意したものはこちら。画像をクリックすると入れているコメントが見られます。

お友達に、演示したときの板書は、こんな感じです。

ヨーグルトにぶどうジュースを入れると紫がピンクになります。

コンニャクにぶどうジュースを入れると青くなります。

ヨーグルトは、酸っぱくって、コンニャクの水はなめると苦いです。

一般的にだけど、酸っぱいものは酸性で、苦いものはアルカリ性です。

ぶどうジュースは、そういったものと一緒になると、ピンクや青色に変化します。

こういうぶどうジュースのようなものを指示薬といいます。ヨーグルトやコンニャクの水は、なめても、まあ、大丈夫だけど、お口に入れられないものは、ぶどうジュースのような指示薬を使って、酸性化アルカリ成果を調べます。

そして、酸性のものとアルカリ性のものを合わせると、泡が発生したり、温度が上がったり、化学変化ということがおこります。

下の画像は、クリックするとコメントが読めます。

 

ってことで、お友達も、実験をやってもらいました。

白い粉が入ったビーカーが二つ。

食用の粉なので、希望のお友達だけ、ほんのちょっとだけ舐めてもらいました。

苦いという子や、酸っぱいという子や、苦いといったものを酸っぱいという子など、いろいろ。

人間の味覚は、あいまいだってこともわかったので、そこで指示薬の出番!

下の画像は、クリックするとコメントが読めます。

味覚試験の結果、おおよそ、酸性のものとアルカリ性のものがあることに、お友達は、気づいたようです。

粉に、水を入れてかくはんさせます。

その後、紫色色素(アントシアニン系の色素)を入れます。紫色色素は、紫キャベツなどを使わず、とってもお手軽に実験ができます。是非、最初ご紹介したアップをご覧ください。

そして、それを混合させます。

泡が発生!

下の画像は、クリックするとコメントが読めます。

こうして、板書の復習ができたとこで、

グループでの実験の後は、個人で、8種類の物質の色変わり実験を行いました。

・酢・サイダー・クエン酸の水溶液

灰・コンニャクの水・重曹水・『アルカリイオンの水』(ペットボトルで売られている商品名)

上記のものに、下の画像の1枚目の右のメラミンスポンジをぽチョンとつけて、変化を観察します。

メラミン樹脂には、あらかじめ、紫色色素の水溶液を同じようにぽチョンとつけ、色づけておきます。

上記のものは、グループに一つずつで8人ほどで使うので、少し色づいてしまうかな?と思ったのですが、まあ、大丈夫でした。

下のシートと、ずれているけど、結果はこんな感じです。

マヨネーズは、表面は、反応は見にくいけど、下の方では、色が層になっていて、ピンク色になっていることがわかります。

下記のように、お友達、真剣にやってくれていますよ。

今回の実験は、クエン酸と重曹を合わせたときの、二酸化炭素の発生が、とっても、刺激的なことや、お友達一人一人が実験できたことで、なかなか、高評価だったような気がします。
メラミン樹脂の件を書いておきますね。

今回、メラミン樹脂に、紫色色素を付けた段階で、紫色が、少し青色に変化しているのに気づきました。

調べたところ、

メラミン樹脂を重合する過程で、反応速度を調整するために、pHを調整しているようで少しアルカリ性の条件下で行われるようです。

今回は、青くなったところを

基準にして、考えてもらったので、それはそれで、大丈夫だったと思うのですが、激落ちくん(メラミン樹脂)を使うのは、マヨネーズくらいにして

後は、アイストレーにした方がいいかもしれないなって思いました。

どちらにしても、紫色色素と、アイストレーと、メラミン樹脂は、色変わりの実験にとっても大活躍です。

ちなみに画像のペコちゃんは、お線香です。ペコちゃんの香りがする(見るきいーの香りがする)お線香!他にもいろいろな香りのものがありますよ。

最後に、お友達の様子をアップしておきます。